事故車を下取りに出す

ディーラーの下取り、車買取会社の車査定、個人オークション。
現在、新しい車購入に際しての愛車の処分方法はイロイロありますね。

では、車検切れの車や事故車、走行距離10万キロ以上の車はどうなのでしょうか?
廃車手続きでしょうか?

事故車でも下取り可能でしょうか?

答えから言いましょう。
事故車でも、車買取が実現できます。
廃車料金を払うことなく、逆に、売却してお金に出来ることを知っていましたか?


ということで、事故車がお金になる可能性がある以上、車買取査定で出して、1円でも高く買ってくれる会社を探しましょう。

そこで、一括査定で人気のサイトを紹介したいと思います。

かんたん車査定ガイド
東証第一部上場の株式会社エイチームが運営するかんたん車査定ガイドです。
入力して1秒で愛車の概算”最高額”が分かることで口コミでも人気です。

事故車を下取りに出す あなたの愛車の車種は、この中にありますか?






事故車でも、パーツはお金になりますし、また、ちょっとした修理で動くのであれば、海外に持っていくことも可能です。
日本車は海を越えれば、人気車種の1つです。
安全性、信頼性は、群を抜いて日本車の特徴です。
廃車料金を無料にする


ガリバー廃車
廃車の手続きならガリバー廃車パックというものもあります。

廃車の前に、再度確認してください。
本当に愛車の価値がゼロなのか?車査定で実はお金になるかもしれません。
廃車手続きは、あくまでも車買取がダメだった時ということで。